若者の間で人気のスノボツアーは平日の日帰りがおすすめ!

admin / 2019年5月28日

バスツアーと新幹線ツアーに分けられる

まずスノボツアーの移動手段は大きく分けると2つに分かれます。一つ目はバスツアー・二つ目は新幹線ツアーで、この2種類が大半を占めている状態です。

日帰りプランと宿泊プラン

現地滞在時間的には日帰りツアーと宿泊付きツアーに分かれますが、泊りがけの商品については、運賃・リフト券のほかホテル・旅館の宿泊料金がセットになっています。ちなみに、宿泊付きツアーの大半はバス・または新幹線で移動する形になりますが、わずかにマイカープランを用意しているケースもあります。そのマイカープランはリフト券と宿泊料金の2点セットになりますが、見ず知らずの人達と一緒に移動したくない人・寄り道をしながら現地に向かいたい人の間で人気です。

一番コストが安いのは?

それぞれの都合に応じて様々なプランが用意されているスノボツアーですが、一番安いのは日帰りのバスツアーです。この形であれば、新幹線で移動するよりも大幅に運賃が抑えられるほか現地宿泊料金も上乗せされません。具体的には近場であれば5000円程度で参加できますし、現地で飲食店を一切利用せず飲食物を持ち込むのであれば飲食費として別途お金を用意せずに済みます。

3月の平日が一番狙い目

高速バスの運賃同様に、バスツアーの料金は休日や休前日(金曜日)と比べて月曜日から木曜日までのほうが安くなります。さらに空いていて窓際の席も確保しやすいため、できるだけ安く参加したい場合や窓の外の景色を楽しみたい場合は平日の参加がおすすめです。なお、2月までのハイシーズンを過ぎて3月に入ると一気に需要が減って5000円のツアーが4000円になったりします。つまり、最も安く参加できるのは3月の平日です。

大人数でスノボツアーに参加するなら、早い段階で予約を押さえることが肝心です。人数が多ければ多いほど、ハイシーズンに予約をするのは難しくなりますから、早めに予約を押さえることが欠かせません。